日村剣心と設楽左之助

 

 

 

抜刀斎の名に未練も愛着もないが…
それでもお前のような奴に譲れぬよ

 

 

 

こんな迷信を聞いたことがある
強い恨みを込められた刀傷というのは、
その念が晴れない限り決して消える事はないと…

― 終 ―

 

戻 る